青森ならではの事

私は転勤で東北6県全て住んだことがあります。そして、東北の風俗を堪能してきたのですが、青森は風俗のレベルが高いです。
1位2位を争うほどではないでしょうか?なんでこの様にデリヘルが発展しているのかというと、個人的な見解ですが、おそらく、本州最北端にデリヘル嬢が集まってくるからだと思うのです。
普通の女の子は、顔バレや、身内バレするのを恐れ、自分が住んでいる県ではあまり働きたがらないと聞いたことがあります。
その女の子たちが、全国津々浦々のお店情報を在籍していたお店の特徴を現オーナーに報告しているのではないかと思うのです。
イベントの内容も他県の真似みたいのものもありますからね。きっとそうに違いないです。

ですので、全国津々浦々から女の子が本州の外れの県に集まってくると筆者は考えます。飛行機に乗らず、電車などで気軽に来れるというのもメリットの一つでしょうね。
最近は新幹線も延長されて一層便利になった事ですし、デリヘルを使う人口も年々伸びていると聞きました。

そんな青森のデリヘルには、一風変わった仕組みがあります。おそらく、東北では青森だけだと思うのですが、車内コースなるものがあります。
どんな内容かというと、文字どおり、車の中で女の子がサービスしてくれるのです。
基本的にフェラ、手コキになります。衛生上の問題でクンニとかは無いようですね。しかし、車の中でこんなスケべな事をして周りにバレないのでしょうか?堂々とホームページで宣伝しているぐらいですから、おそらく大丈夫なのでしょう。
人通りの多いところではさすがに捕まってしまうと思うのですが、どうなんでしょうか?
お店のスタッフからなにかしら場所の指定は必ずあるでしょうね。

青森という土地柄、派遣エリア(呼びたいホテル)まで遠い場合があります。待機所がホテルまで近ければいいのですが、田舎なのでほとんどの場合が結構な時間待たされます。
また、冬場は豪雪地帯なので、さらにもっと多めに時間を見る必要があります。
そうですね・・・。冬場は30分以内に来ればラッキーだと思ってください。
ホテルに行くときも慌ててしまうと大事故につながりかねません。雪国では余裕を持った行動でデリヘルを楽しんでください!

しかし一度呼んでしまえば、内容が濃く、あまり失敗のないのが青森のデリヘル。
人懐っこい女の子が性的にも精神的にも癒してくれます。
出張で青森に来る機会があれば、是非このすばらしい青森のデリヘルを使ってみてください。都会とはかなり雰囲気が違うので、カルチャーショックを受けるかもしれませんが・・・。
地元の子のなんて言っているか分からない津軽弁使いなんか可愛くないですか?せっかく青森でサービスを受けるのですから、お願いしてネイティブな青森弁を聞いてみましょう!きっとプレイ中も燃えること間違いなしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です