次回会えるコツ

青森に住んでいるとだんだん分かってくると思うが、基本的に車がないと絶対に生活ができません。
電車はまあまあ通っているのですが、本数がかなり少ないですし、駅間はかなり離れているので、結局最終的にはタクシーで移動なんてことも普通にあり得ます。
バスも全然あてになりません。巡回して来る時間が下手すると午前中2本、午後2本なんでザラなのですから。
田舎に行くほど車社会というのは常識なのですが、ここ青森も例外ではなく超車社会なのです。
逆に車を持っていない人は聞いたことがありませんね。どんなボロくてもみんな持っていますよね。

そしてありがたいことに青森のホテルには駐車場が完備されていますので、安心してデリヘルを呼ぶことができます。
車だと、ヤリたいときにすぐ行けるし、指定された提携しているホテルなんかにもいけますね。
なんならカーセックスもできたり(笑)

実は先日、またもやデリヘルに行ってきたのですが、車が好きな女の子で会話が弾みました。可愛い子でしたので、冗談で今度ドライブでも行く話をしました。
すると、女の子はノリノリでドライブデートの誘いにOKを出してくれました。
本当かどうかはわかりませんが、連絡先も聞けたので、戦略を立てて今度ドライブに誘ってみようと思います。
こうなればドタキャンされようが誘うしか手がないですね。
もしかしたらドライブの流れでグフフな事が出来るかもしれません。
今回は次回に繋げるために、いろんな手を使いました。次に会えるかどうかは今回の対応にかかっているのですから。

とりあえず顔を覚えて貰おうと、印象付けから始めました。
女の子と喋るときは、必ず目を見て喋るようにすると、意外に顔を覚えてくれたりするのです。
そしてかなり有効なのは、差し入れです。今回はコーヒーやデザートを大量に差し入れました。
ふとした行動に癖をつけても脳裏に焼き付きますね。それを利用するのです。
そういった細かなことが出来るか出来ないかで、今後の成果が違ってきますので、細かなことも面倒臭がらずにやりましょう。
きっと幸せになれると思いますよ。
それに加え、青森のデリヘル嬢は人懐っこいので、成功率はぐっと上がると思います。
真っ白な肌の青森の女の子をお得に抱きたいのであれば、この方法は有用ですので是非試して見てください。

問題は連絡するタイミングです。
終わってすぐにだとガツガツしているように思われる心配があり、期間が空きすぎると本当に忘れ去られてしまいます。
サービス終了後4日以内を目処に連絡先を送ってみましょう。
私の場合は、2日後に連絡をしたらすぐに返事が返って来ました。
すぐに会う約束をしないこともポイントです。
1週間後ぐらいに会う約束をすれば、相手の警戒心も解れ、誘いやすくなると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です